謹賀新年

明けましておめでとうございます。
旧年中お世話になりました皆様、本当に有難うございました。
引き続き今年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年は、3回目となるリサイタルを開催し、文化庁芸術祭参加公演となりました。
プログラムも精一杯のものとし、挑戦の1日となりました。
その後の皆様からのご意見は、非常に大きな課題とそれをクリアできる期待と、新たな方向を御指南いただくこととなりました。
箏奏者として、特に二十五絃箏奏者として進むべき道をはっきりと掴むことができたと思っております。引き続き、真正面からこの二十五絃箏に向き合い、個性を持ち、単なる挑戦ではなく、必然と新しさを持って活動をしていきたいと思っております。

2018年1月17日(水) 11:20~11:50 /    1月18日(木)   5:20~5:50
NHK FM 「邦楽のひととき」現代邦楽の放送回にて、
森亜紀作曲「リバーブレーション」が流れます。
一年に一度の現代邦楽の放送枠に、取り上げていただくことになりました。
二十五絃箏と声を使ったこの作品は、今の私の等身大の表現域であり、
私らしく演奏できる大切な作品の一つです。
多くのみなさまの心に響くと嬉しいです、そしてお聴きいただけましたら幸いです。

今年は、二十五絃箏ソロアルバム第二弾CDを発表します。
新作含め、引き続き私らしく、音を込めます。


一つ一つを大切に、音の階段をのぼっていける一年としたいと思っております!